薬局ツール

【 薬局・病院】辞めたいけど会社に言えない!困ったときの退職代行サービス!

辞められない、止められる、やくざーいし退職♪

「一刻、一秒でも早く辞めたい」
「二度と上司と顔を合わせたくない」
「違約金が怖い」

ずーっと辞めたいと考えているけど、どうしても最後の一歩が踏み出せないという方は「退職代行サービス」をつかってみるといい。

退職代行サービスはその名の通り、あなたの代わりに「退職」を代行してくれるサービスです。

嫌な上司と二度と顔を合わせることなく即日フェードアウト!

今回紹介する退職代行サービスは知名度の高い人気2社です。

労働組合が運営する「退職代行SARABA」と弁護士法人である「みやび」です。

通常の退職であれば「労働組合」の「退職代行SARABA」で十分です。

2万7千円ポッキリで、ほぼ100%スッキリ退職させてくれます。

違約金が怖いとか金銭面でこじれそうな場合は弁護士事務所を利用するといいです。

弁護士に5万円(税込み)でお願いできるからハードルは高くない。

薬局でも、病院でも、職種に関わらず一律料金で退職できます。

退職代行SARABA

いろんな代行業者があるなかで「退職代行SARABA」が大手メディアで取り上げられているので知名度が高い。

料金・サービス内容を考慮すると特にオススメです。

詳細:https://taisyokudaikou.com/

ポイント
  • 25000円で追加料金一切なし
  • 上司と直接やり取りする必要なし
  • 即日退職も可能
  • 全額返金保証付き

人気の理由は労働組合が運営しているので会社と退職交渉ができること。それでいて費用がリーズナブルということです。

特徴1:リーズナブルな料金プラン【全額返金保証付き】

料金プランは25000円(税込み)の一つしかないという明朗会計。オプション費用の設定もないので追加でかかる費用は何もありません。

¥25000円あれば、ほぼ100%会社を辞めることができます。

誰にも合うことなくスムーズに会社からフェードアウトできます。二度と職場に行くことなく、嫌味な上司に会うこともない。

特徴2:労働組合だからこそできる退職交渉

退職代行SARABAの一番の強みは退職日・有給消化・退職金などの退職交渉ができることです。

退職代行業者なのだから当たり前のことにおもえるけど、労働組合・弁護士でない人が退職交渉をすることはできません。

一般の退職業者は「退職の意向」を伝えてるだけで退職日や有給消化の交渉をすることはでない。

弁護士に頼む方法もありますが、どうしても費用が高くなってしまいます。

その点で「退職代行SARABA」は労働組合ですので、弁護士でなくても会社と直接の交渉ができます。

労働組合からの求めがあった場合に、会社は交渉に応じなければならないため、しっかり交渉してくれます。

特典にある「有給消化サポート」ができるのは労働組合だからこそなんです。

特徴3:24時間・365日いつでも対応【無料相談】

辞めたいときに、いつでも電話で相談にのってもらうことができます。

一刻も早く辞めたければ深夜でも連絡することができて、うまくいけば翌日には辞めることができるかもしれません。

しかも相談だけなら無料です。

辞めたいと思ったらとりあえず電話してみるといい、納得したら申し込めばいい。

自分が一番悩んでいるタイミングで、相談できるのはありがたい。

弁護士による退職代行「弁護士法人みやび」

より強力なサポートをもとめるなら弁護士さんに相談するのが一番心強いですよね。

退職を専門にリーズナブルな価格で弁護士に退職代行をお願いできるのが「弁護士法人みやび」です。
詳細:https://taishoku-service.com/

弁護士事務所に相談とあって退職代行SARABAよりも割高だけど、それでも、スゴく高い価格というわけでもない。

むしろ破格と言っていいでしょう。

費用
  • 着手金:55000円(税込み)【無料相談あり】
  • オプション費:未払給料・残業代・退職金 等の請求に関して着手金無料
    成功報酬:経済的利益の20%

弁護士に交渉をお願いするので、有給取得の交渉・給与の未払いへの対応・退職金の請求・未払いの残業代の請求など、一般の代行業者ではできない部分をしっかりとフォローしてくれます。

退職交渉に関しては「退職代行SARABA」でも十分フォローできる部分なので、交渉が難航しそうな難しそうなケースで利用するといいでしょう。

ヤクタマ
ヤクタマ
生命保険会社の営業をやっていた姉が退職するときに給料1ヶ月分の違約金をとられました。いま思うと第三者に相談していれば違った結果になっていたのかもしれない。

薬局・病院を辞めたあと、どうするのか?

しばらくは失業保険をもらってのんびりするといい。

ボクが仕事を辞めたときは1年海外を放浪するバックパッカーやってました。

1年リフレッシュしたあとは、転職会社に登録してスムーズにお仕事スタートですね。

医療業界の転職会社はマジで親切だから下手にハローワークとかで探さないほうがいい。

転職については別記事で紹介しています。

薬剤師転職大サイズ
ヤクタマの絶対失敗しない薬剤師転職どうも! 5回転職して理想の薬局に巡り会えたラッキー薬剤師ヤクタマです。 だれだって転職という大きなイベントで失敗するのは嫌...