薬局ツール

薬剤師の勉強にオススメの情報サイト

こんにちは、薬剤師のヤクタマです。

無料」で使えて、とにかくハイクオリティな医療系の情報サイトがあるので紹介しちゃいます。

ヤクタマ
ヤクタマ
薬剤師は登録必須!!

そのサイトが「m3.com」です。

医療系のニュースがまとめて配信されているから、毎日の情報収集がとにかく効率的にできます。

スキマ時間を活用して毎日チェックするだけで新薬情報・行政情報・臨床情報・調剤報酬改定情報・医療関係の事件など色んなネタを手にすることができる。

し・か・も、

いまだけ3000円分のAmazonギフトと交換できるポイントがもらえます。

▼公式サイトにマンガで詳しい紹介があります。

無料登録するだけでもらえるから、Amazonギフトと交換すれば3000円までの参考書を実質無料でゲットできる。

公式m3.com

医療ニュースまとめ以外にもたくさんのおすすめポイントがあるから紹介しておきます。

おすすめ理由
  • 医療系ニュースがまとめて読める
  • 業務ですぐに役立つコラムが読める
  • 医師・薬剤師による医薬品クチコミが閲覧できる
  • 薬剤師掲示板に気軽に匿名で質問できる
  • amazonギフトと交換できるポイントがたまる

医療系ニュースがまとめて読める

トップページをみてみると、医療系のニュースがジャンル別にまとめられています。yahooニュースの医療版って感じです。

毎日大量のニュースが配信されているのがわかりますよね。忙しいときはタイトルだけみるだけでも今のトレンドがわかります。

医療ニュースといっても、あくまでもニュースなのでテレビや新聞でも報道されるようなライトな内容の記事がまとめられています。

これとは別に、もっとマニアックな情報が閲覧できるページも用意されており、それが「臨床ダイジェスト」です。

臨床情報

これをチェックすることで薬剤師の知識をアップデートする情報をゲットすることができます。

▼臨床ダイジェスト

臨床ダイジェスト

こんなのが毎日更新されるとか、めっちゃテンションあがるでしょ。

公式m3.com

薬剤師の業務に役立つコラムがタダで読める

ニュースの他に「勉強になるコラム」や「業務で役立つコラム」がたくさんあります。

これがまたハイクオリティなんです。

薬剤師コラム

参考書をひらくのがめんどうなときには、コラムを利用して勉強するのも全然あり。

せっかくなので、ボクの好きな連載をいくつか紹介します。

おすすめコラム
  • 糖尿病の豆知識
  • 抗菌薬ドリル
  • 漢方製剤の解説
  • 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
  • 患者タイプ別 服薬指導のツボ

糖尿病・漢方・抗菌薬・服薬指導など、コラムといっても参考書さながらに本格的に勉強できる記事ばかりです。

だから、無料で勉強したい薬剤師には「m3.com」は特におすすめなんです。

専門家による医薬品クチコミが閲覧できる

口コミ医師・薬剤師による医薬品のクチコミを読むことができます。

これはマジでいいよ。

このクチコミのクオリティすごくないですか?

マメな医師もいるもんですよね。詳細に使用感を評価してくれてるから、めちゃ参考になります。

クチコミから医薬品の特徴がわかるし、メーカーは教えてくれないデメリットも赤裸々に書かれてます。

クチコミを読むのは、もちろんタダ。

ボクは、もうヒマさえあればクチコミ読んでますw

公式m3.com

薬剤師掲示板で気になることが質問できる

薬剤師コミュニティ実は、「m3.com」って薬剤師会員が16万人以上いるモンスターサイトなんです。

そんなモンスターサイトの一区画ひとくかくに「薬剤師コミュニティー」が存在します。

匿名で質問することができるし、匿名で回答することができます。

専門家の集まりが回答してくれるから、いくら調べてもわからなかったことも、質問したらあっけなく回答がえられるかもしれません。

聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」っていう諺もありますよね。匿名だから恥もなにもない、わかんないことがあればガンガン使っていくといい。

わからないことは、知っている人に聞くのが一番はやいね。

ここは会員数が多いからコミュニティがどこよりも活発なんで、読むだけでも面白いですよ。

公式m3.com

ポイントがたまる

無料で利用できるのに、さらにポイントまでたまります。

といっても、対してたまんないからおまけ機能ですね。

たまったポイントはいろいろな景品と交換できます。

Amazonギフト楽天ポイントにも交換できるから、使い勝手はかなりいい。

効率よくためたいなら、製薬会社協賛の動画を閲覧したり、アンケートに回答したりするといい。

ただ、やっぱり一番デカイのは新規会員登録の3000円分のポイントです。キャンペーンページから登録しないといけないから、間違えないようにしてください。

▼キャンペーンのリンク置いときます。

現在キャンペーン期間中なので、よかったらチェックしてみて下さい。

\無料登録で3000円分のギフト券GET/

m3キャンペーン詳細へ

薬剤師限定:2020年2月29日まで

3000円もらったら参考書代にしような。