薬局ツール

錠剤を半割するオススメの「半錠カッター」と「半錠ハサミ」

ハサミ

こんにちは新人薬剤師のヤクタマです。

今回は、錠剤を半錠にするためのアイテムの紹介です。

とりあえず錠剤を割る方法でぼくが思い浮かぶのは4種類。

錠剤を半錠にする方法
  • 爪でパッキン
  • スパーテルでポッキン
  • ハサミでチョッキン
  • カッターでパッチン

こんなところですかね?

でも、今どき「爪」はないよね、自分であげといてなんだけど「爪」はなかったことにします。

他は、それぞれ一長一短があって錠剤の形状によって向き不向きがあります。

その辺を見極めてキレイに、そして、すばやく割れる最適解と便利グッズを探していきます。

そういえば、

いつもチェックしている薬剤師のニュースサイトが、いまだけ無料登録するだけで3000円分の特典もらえるキャンペーンやってます。9月30日までかなりオトク。

もらったポイントを3000円分のamazonギフトにすれば参考書が購入できます。

錠剤を見極めるポイント

錠剤を見極めるポイントは、

  • 錠剤のサイズ
  • 割線の有無
  • 割線の深さ

一番のポイントは「割線の有無」です。

まずは「割線の有無」で選択するツールを絞り、そのあと、サイズや割線の深さによってツールを決定していく。

経験をつむとなんとなく手にとった道具が最適「」になってきます。

割線がない錠剤を最速で割る方法

割線がない錠剤をスパーテルで割ることはできないため、選択肢は「カッターで割る」か「ハサミで割る」かですね。

とくに最速で割るなら錠剤専用カッターの「半錠器(プチはんぶんこII)」を使うといいでしょう。

こいつはマジで優秀だから、薬局の業務効率化になくてはならないアイテムです。割線がない錠剤をわる最適「解」は十中八九「半錠器(プチはんぶんこII)」です。

こいつのスゴイところはヒートの上から錠剤を半分にできることです。

なんと錠剤に直接手指が触れることなく割ってしまうという離れ業で超衛生的です。

ヒートの上からパッチン
お見事はんぶんこ

1錠1秒という超ハイスピードでパチパチ割ることができます。錠剤をとりだしてからパチパチやるのとではスピードは雲泥の差です。

しかも、割ったあとにヒートから取りだすのも楽チンなんです。取り出し方が特殊なので、ちょっと画像を見て。

折り曲げるとポロッとでてくる
すでに切れてるから折り曲げるの楽チン

押し出すと錠剤がもろくなっているので崩れてしまう恐れがあります。

そこで上からポロッと取り出します。

錠剤を押し出さないで上から取りだすのってなんだか斬新ですよね。

「プチはんぶんこ」の弱点

  • 小さい錠剤だとずれて真ん中で割ることができずにバラつきがる
  • 構造上、楕円の錠剤には使えない
  • 割線を無視してパッチンするから錠剤が壊れてしまう

こいつは「割線がある錠剤」「丸くない錠剤」「小さい錠剤」には使えないんで、こいつらは「ハサミ」か「スパーテル」が推奨されます。

ヤクタマ
ヤクタマ
ぶっちゃけ、こいつあれば割線がない錠剤の方が早く割れるんじゃね?錠剤に割線いらんよね。

一撃必殺!!複数の錠剤をまとめて一刀両断するカッター

割線のない錠剤を半割するカッターで複数錠を1回でまとめて両断するゴイスーなアイテムがあります。

わかりやすい動画があるので参照してください。

錠剤を並べてフタをするだけで、フタについてるカッターでガシャンと全部われます。しっかり固定してから中心を割るので、真ん中を外さずきれいに割れます。

小さい錠剤でもいけるし、楕円でもいけます。楕円だと並べるのにすこし時間がかかるけど、それでも1個ずつハサミでわるより圧倒的に速い。

半錠に割ったものをさらに並べなおして、もう一回われば1/4錠にすることもできる。

割りが多い薬局はこれがあるとかなり効率化すること間違いなし。うちではリボトリールの半錠に大活躍です。まじアホほどリボトリールを半錠にするからね。

プチはんぶんこ」と同じくらいの価格帯なのでどちらを購入すべきか悩むところだとおもう。

一長一短あるので、これはなかなか難しいとこだけど、ぼくなら僅差で「プチはんぶんこ」かな。取り出さないでヒートの上からバチバチいけるのはやっぱりスゴイよね。

お金に余裕があるなら両方買えばいいんだよ。薬局の一番のコストは薬剤師の給与だから、業務の効率化は結果的に薬剤師のコストを下げることにつながるからケチケチしたらダメ。

効率化にお金使うと結果としてコストダウンできます。

値上がりした?高いね。

似たような格安商品もでているので、それで試してみるのもいい。1000円以下で似たようなのが買えます。

写真はでかい錠剤なので3錠しか割ってないけど、薬局で一般的に取り扱うサイズの錠剤なら1回に8錠いけます。

半錠バサミとスパーテルの使い分け

スパーテルのメリットは「速い」ただそれだけ。

やっぱハサミの方がキレイに割れるから、急いでなければなるべくハサミを使うようにしています。

ハサミを使えば割線がない錠剤もきれいに割れるし、半錠だけじゃなくって1/4錠もつくれます。

ほぼ万能だから薬局に半錠ハサミは絶対に1本は必要です。1/4錠はハサミ以外で作るのできないですからね。

ハサミにも色々種類があるから、ちょっとだけ紹介。

まずは、オーソドックスなタイプから順番に。

錠剤はさみお薬チョッキン

錠剤にはさまざまな形状のものがあるためオーソドックスなものだけでは全てに対応することができません。たとえば、割線のスリッドが深い錠剤小さすぎる錠剤は、刃と刃のスキマが広すぎて届かない。

このような錠剤用に小さいタイプのハサミが必要になってきます。

錠剤はさみお薬チョッキンミニ

これだと刃先が小さくて、スキマも狭いからスリッドが深い錠剤や小さい錠剤も割ることができます。

大きい錠剤も普通に割れるから、小は大を兼ねるみたいな逆パターンでオーソドックスなやつよりも意外とこっちの方が使いやすかったりします。

アマリール・シグマート・レニベースなどの半割に適しています。

上野ハサミ(多機能錠剤ハサミ)

大小の両方の機能を備えているのが上野ハサミです。多機能で、それでいて安価なので、薬局に備えるべきオススメの錠剤ハサミです

上野ハサミ

▲画像を見てもらうと色々できるのがわかりますね。ビンのフタをあける機能があったのは知りませんでした。

小さい錠剤も、大きい錠剤も、スリットが深い錠剤も、まんべんなく割れるし、さらにピンセットの代わりにもなって、それでいて安い。

つまり最強です。

錠剤を快適に取りだすツール

ついでなので錠剤を取りだすツールも紹介しときます。

半錠にする前にプチプチ取りだすでしょ?

指で出せばいいんだけど、指痛くなるからね。指が痛くならないアイテムを紹介しときます。

「トリダス」はマジでおすすめなので薬局に1台かならず欲しい。1000円ちょっとなので、薬局で買ってくれなかったらプライベートで買って1人で独占します。

薬剤師の指は消耗品だからん、無駄打ちしたらダメよ。

ストレスなくスピーディーにガンガンヒートをバラすことができるので1000円でこの快適さはめちゃくちゃコスパいい。

一包化のコツについては別の記事で書いときます。

錠剤の持ち方
一包化の調剤を効率よく作成する方法一包化調剤のコツやテクニックを紹介...

錠剤に割線があるかどうかを調べる方法

ちょっと脱線します。

錠剤の割線って見た目で、わかりそうで実はわからない。

なぜなら割線にみえて割線ではないというなんちゃって割線なるものが存在するからです。

つまり、ただの模様だったってパターンです。

模様だろうがなんだろうがツールをつかってパチパチ割っていくから、割る作業においてはどっちだってかまわない。

問題は「自家製剤加算」が算定できるかどうかという事務的なところです。割線がない錠剤を苦労して割っても自家製剤加算は算定することができない。

調べる方法は医薬品添付文書をチェックします。

該当医薬品の添付文書を開いて「Ctrl + F」を使用して「割線」というワードで文字検索をかけます。

で、割線がある錠剤なら検索に本文検索でヒットします。

ペーパーレス化に備えるネットの医薬品添付文書の上手な活用方法医薬品添付文書のペーパーレス化に備えてパソコンの添付文書の有効活用方法を説明します。...

フルイトランが割線ではなく模様だったとかウケますよね。

だたし、割線ではないからといって必ずしも自家製剤加算がとれないというわけではありません。

疑義解釈

疑義解釈によると「客観的に均一にできっる根拠があれば算定可能」ということなので、割線ぽいものが入っていれば自家製剤加算をとることができます。

ただ、全ての審査機関が同じ見解というわけでもないので切られたらそれまでのことです。

▼自家製剤加算の詳しい算定要件は別の記事でまとめています。

自家製剤加算
自家製剤加算の算定ポイントをわかりやすく解説こんにちはヤクタマです。 今回は、自家製剤加算の算定要件を実例を示しながらまとめていきます。 この記事さえよんでおけば自家製...

錠剤が「一包化・分割・粉砕」できるか調べる方法

添付文書やインタビューフォームやメーカーに問合せなどを駆使して調べることができますが、大変ですよね。

無料で超簡単に調べられるいい方法がありますよ。

それが「ヤクチエ添付文書」ってアプリの活用です。

添付文書検索アプリなんだけど、添付文書にさらに「一包化・分割・粉砕」情報を上乗せしてくれています。マジで神アプリかな?

業務中にアプリなんて邪道だという方は「錠剤・カプセル剤粉砕ハンドブック」を購入するといいでしょう。

▼詳しくは別記事で紹介しています。

薬剤師アプリ
薬剤師の勉強におすすめ無料アプリ10選こんにちはヤクタマです。 今回は、ぼくのスマホに入ってる薬剤師におすすめの無料アプリを紹介します。 業務中はパソコンをつかう...

錠剤を粉砕するツール

半錠ときたらお次は粉砕です。

これについては別の記事でまとめているのでそっちみてください。

粉砕はペンチでバチコーンか、ミルミキサーでガリガリガリやでー。

錠剤の粉砕
錠剤の粉砕機は調理用ミルミキサーで代用できるのか?錠剤を粉砕するために薬局でつかってるミルを紹介します。...
【薬剤師限定】アマゾンギフトを3000円もらえるキャンペーン

3000円分m3ポイントGET無料」で使えて、3000円分のポイントがもらえるハイクオリティな医療系の情報サイトがあるから紹介しておきます。

そのサイトは「m3.com」です。

医療系ニュースをまとめて読めるので、毎日の情報収集が激的に効率化。

毎日のスキマ時間にスマホをチェックするだけで 新薬情報・業界の動向・臨床情報・調剤報酬改定の速報 など、幅広く医療に関連するネタを収集できます。

し・か・も、

いまだけ3000円分のAmazonギフトと交換できるポイントがもらえます。

▼公式サイトにマンガで詳しい紹介があります。

ようするに無料登録するだけで3000円の参考書が実質無料でゲットできるってコトです。

ニュース以外にも薬剤師コラムも充実してるから、ヒマつぶしに読むだけで勉強になる。

コラムで読んだ「薬局業務の効率化テクニック -今日から活かせる!業務ノウハウ-」これはマジで衝撃的だから、業務効率を改善したい薬局は必読の内容ですね。

▼詳細はキャンペーンページをチェックしてみて下さいな。

\無料登録で3000円分のギフト券GET/

m3キャンペーン詳細へ »

薬剤師限定:2020年9月30日まで

3000円もらったら参考書代にしようぜ