新人薬剤師の本

【ブログ】薬剤師のスキルアップにおすすめ本|新書を片っぱしから紹介

薬剤師の本 (2)

どうも、薬剤師ヤクタマです!

今回は、薬剤師の勉強によさげな最新の本を片っぱしから紹介していきます。

金銭的・時間的な理由でいまは買えないけど、いずれ買いたいという希望のメモだぜ。

発売日順でソートしているから上が新しくて、下にいくほど古くなります。

オススメを選択するときの基準は「わかりやすさ」「すきな著者」「すきなシリーズ」「すきな出版社」などを基準にして、ぼくの経験に基づき選んでいきます。

好きな出版社
  • じほう
  • 南山堂
  • 日経BP

このあたりがメインに紹介していくことになると思うけど、専門書に限らずに一般向けの医療系書籍も紹介します。

古くてもいいなら僕の最強オススメ書籍紹介は別記事でしています。

新人薬剤師の薬剤師の本
新人薬剤師の勉強にオススメの本【随時更新中】実際に買ってみてよかった薬剤師の本をたくさん紹介します。...

薬剤師の臨床センスを磨くトレーニングブック 薬トレ 肝・腎

2020/11/13

問題発見力と対応力を鍛える「薬トレ」シリーズ待望の肝臓・腎臓バージョン!

問題形式でひたすら肝臓・腎臓トレーニングをしていくというスパルタな内容です。検査値を使いながら現場で即活かせる超実践的な知識を学んでいきます。

1日1論文、30日で、薬剤師としてレベルアップ! 医学論文の活かし方

2020/10/22

「薬局ですぐに役立つ薬の比較と使い分け100」「OTC医薬品の比較と使い分け」の著者である児島悠史先生の新作です!

児島先生の著書は全部読みやすいくて、文句なくおもしろい。いまのところ全部買ってるけど、ハズレなし!

1日1論文を30日かけて、30論文を学んでいきます。30論文の要旨は目次をみればわかるからチェックして、どれもめっちゃおもしろうよ。

薬剤師の臨床センスを磨くトレーニングブック 薬トレ 循環器

2020/10/23

問題発見力と対応力を鍛える「薬トレ」シリーズの循環器バージョン!

問題形式でひたすら循環器トレーニングをしていくというスパルタな内容です。高血圧、心不全、虚血性疾患、不整脈、脳血管疾患など臨床現場でよく遭遇するものから対応に悩むものまで、さまざまなシチュエーション・難易度の問題が掲載されています。

Rp.+(レシピプラス)腎臓が教える「腎機能のみかた」: 助ける薬と避けたい薬

2020/10/5

僕が愛してやまない「レシピプラス」シリーズの待望の腎臓編です。

安くて、わかりやすくて、でも専門的という、文句なしのオススメ書籍。

初学で腎機能を理解するために、もっともわかりやすい本のうちの一冊。たかだか1200円(定価)なので迷わず買えばよし。

ハイリスク薬チェックシート

2020/9/29

ハイリスク薬チェックシートが第4版にアップデート!

チェックシートなので薬剤管理指導で注意するべきポイントがわかりやすくまとめられています。これは第3版を持っているからわかるけど、超イイよ!

この本をチェックしておけばある程度の禁忌肢は回避することができます。

ママ&パパにつたえたい 子どもの病気ホームケアガイド 第5版

2020/8/28

一般書籍だから安い!

一般向け書籍だけど、小児科門前の薬剤師は読んでおいたほうがいいです。薬については、ほどほどですが小児の病気のホームケアがよくわかる。イラスト豊富で、めっちゃわかりやすい。

1項目が1ページにまとまっているので、小児科クリニックでコピーして、保護者へ手渡す案内用リーフレットとしても利用できる。

ということは薬局でも同じように保護者用に手渡すこともできるのです。

薬歴ってどう書くの? 薬剤師のお悩み解決! ホンモノの薬歴の書き方

2020/8/14

「ホンモノの薬歴の書き方」を教えてくれる書籍だぜ!

「DO・体調変化なし」の薬歴から脱却したい薬剤師はチャレンジしてみては?

でも、「ホンモノの薬歴の書き方」っていう上から目線なタイトルが気に入らなくて買う気になれないよね。薬歴の一冊目なら「実践薬歴」がすげぇよかったよ。

経済学を知らずに医療ができるか!? 医療従事者のための医療経済学入門

2020/8/14

いままでに読んだことないカテゴリーなので、単純におもしろうそう。安価なのもよい。

医療従事者は経済学について学ぶ機会に恵まれていません。この本では経済学の予備知識がゼロでも、通読できるように書かれています。前半で一般的な経済学を学び、後半で医療経済学について学びます。

たんぽぽ先生の在宅報酬Q&A

2020/8/6

薬局の在宅医療を学ぶための基本書籍ですね。それの最新版です。

旧版をもってるけど、在宅にとりくむ薬局は一読しておくといいね。「Q&A」だけど基本的なことは十分すぎるほどフォローされているので在宅はこれ1冊あればオケ。

検査値がないって,もう言い訳したくない! デキる薬局の腎機能チェック

2020/7/31

基礎から腎機能チェックをやさしく学ぶことができます。ボクが新人のころに出会いたかった1冊に認定します。これならまっさらな状態からでもすんなりと受け入れられる。

「検査値がないって、もう言い訳したくない!デキる薬局の腎機能チェック」ではフローチャートで検査値を入手する前でもデキる腎機能チェック・処方監査のコツが紹介されています。クリニックが検査値を書いてくれていないから無力とか、もうそんなこと言ってられません。検査値がなくても、年齢や性別から腎機能の予測を立てることはできます。

定期的に通院している慢性疾患の患者さんは定期的に血液検査しているので聞けば検査値も見せてくれるから、貴重な情報を有効活用できるようにしよう。

がん疼痛治療薬のうまい使い方〜使い分けやスイッチングの考え方、実際の処方例から外来でのコツまで

2020/7/30

オピオイドのスイッチング苦手なんだよね。毎回ググってるから、ここいらでバシッとオピオイドを勉強するか!スイッチング、レスキューの考え方、副作用対策や相互作用対策について学べる。

最適な鎮痛効果を得るための原則と現場の知恵をまとめた実践書です。オピオイドが弱点だと思っているなら購入したほうがいい。

薬剤師のための 精神科の薬 処方の意図を読む

2020/7/25

ぼくの苦手分野のメンタル系です。

むずかしいから避けてきたのですが、これなら「薬剤師のための」精神科の本だから取り掛かりやすいはずです。なるべく処方意図を読んで投薬にいくようにしているのですがメンタル系の処方意図はわからん。

タイトルに「処方意図を読む」とはいっているから期待しちゃう。

くるみぱんの 薬学×付箋ノートBOOK

2020/7/7

僕の大好きな「くるみぱんさん」勉強ノートが凝縮された本です。

ページの半分がノート・付箋の写真という斬新なレイアウトになっています。勉強につかえるのはもちろんだし、資料作り・ノートづくりのヒントにもなる。

薬学生に圧倒的にオススメなんだけど、僕はファンなので買いました。

保険調剤Q&A 令和2年版 (調剤報酬点数のポイント)

2020/7/3

薬局薬剤師が調剤報酬の算定ルールを学ぶための本!

ぼくは調剤報酬点数を学ぶ唯一の本だと僕は思っています。「Q&A」だけど、これ1冊読めば十分です。

2年に1回の調剤報酬改定にあわせて発売されるので、そのたびに購入しています。読んでなければ絶対に読んだ方がいい。

処方がわかる医療薬理学 2020-2021

2020/5/29

主要疾患の診断基準、治療のガイドラインに対応し、薬の選択基準や医師の治療意図がわかる1冊です。

「疾患説明 → 治療薬説明 → 薬理説明 → 治療薬一覧」の順番で説明されているから、これ一冊で薬剤師に必要な知識をもうらできる。

なかなかのオススメ書籍です。

薬剤師のための ナレッジベース

2020/5/22

薬剤師がよく出合う55疾患のガイドライン情報や、各疾患で使用される薬剤情報を「特徴」、「処方監査」、「モニタリング」、「服薬指導」といった薬剤師業務の流れに沿って解説。時間がないときはチェックリストで要点をピックアップ、もっと詳しく知りたいときは詳細情報から知識を補強できます。

新人を卒業して、中級薬剤師にステップアップするための書籍ですね。

薬がみえる vol.4

メディック メディア

2020/4/28

「薬がみえる」シリーズのvol.4は完結編は総論です。もっと詳しく知りたい人は各論編のvol.1〜3をチェックしましょう。

vol.4では「薬力学」、「薬物動態学」、「相互作用」、「製剤学」、「薬剤の使用と実務」を学ぶことができる。

腎不全と薬の使い方Q&A 第2版

2020/5/7

あの「腎不全と薬の使い方Q&A」がバージョン2にアップデート!

「Q&A」ながらも900ページもある超ボリュームなので、腎不全の薬物治療に必要なあらゆる知識を基礎からカバーします。腎クリ門前ならもっともフォローしておくべき書籍です。

ゼロから学ぶ 薬学管理

2020/3/19

日経ドラッグインフォメーションがお贈りする「服薬フォロー」の書籍です。

「薬歴の記載」から「服薬期間中のフォローアップ」までをカバーしてくれます。如何にして安心して薬を続けてもらうか、服薬期間中に気をつけるべき副作用はなにか?

大量のケーススタディで実践的に学んでいきます。

日経ドラッグインフォメーションのシリーズはわかりやすいんだけど、お値段が高いのが玉にキズなのよね。

【薬剤師限定】アマゾンギフトを3000円もらえるキャンペーン

3000円分m3ポイントGET無料」で使えて、3000円分のポイントがもらえるハイクオリティな医療系の情報サイトがあるから紹介しておきます。

そのサイトは「m3.com」です。

医療系ニュースをまとめて読めるので、毎日の情報収集が激的に効率化。

毎日のスキマ時間にスマホをチェックするだけで 新薬情報・業界の動向・臨床情報・調剤報酬改定の速報 など、幅広く医療に関連するネタを収集できます。

し・か・も、

いまだけ3000円分のAmazonギフトと交換できるポイントがもらえます。

▼公式サイトにマンガで詳しい紹介があります。

ようするに無料登録するだけで3000円の参考書が実質無料でゲットできるってコトです。

ニュース以外にも薬剤師コラムも充実してるから、ヒマつぶしに読むだけで勉強になる。

コラムで読んだ「薬局業務の効率化テクニック -今日から活かせる!業務ノウハウ-」これはマジで衝撃的だから、業務効率を改善したい薬局は必読の内容ですね。

▼詳細はキャンペーンページをチェックしてみて下さいな。

\無料登録で3000円分のギフト券GET/

m3キャンペーン詳細へ »

薬剤師限定:2020年10月31日まで

3000円もらったら参考書代にしようぜ