薬局ツール

新人薬剤師の勉強に役立つ2つの神サイト

2つのお役立ち神サイト

こんにちはヤクタマです。

今回は、無料で利用できるのに有料級の情報が手に入る薬剤師のためのお役立ちサイトを紹介します。

2つの神サイト

何が、どう神サイトかというと、無料で利用できる上にキャンペーンでAmazonギフト券を合計で5000円分もらえます。

完全無料で使えるから勉強したいけど お金がなくて参考書が買えない薬剤師 や 勉強にお金を使いたくない薬剤師 はお手軽に勉強できるから試しに利用してみてください。

ボクも新人のころからずっと活用させてもらっています。

ヤクメドに関してはAmazonギフト券をゲットするためにはキャンペーンコード「OD9tFjgZ」の入力が必要なのでお忘れなく。

薬剤師になったらずーっとお世話になるサイトだからオトクなうちに登録しておいた方がいいですね。

m3.com:医療系ニュース・薬剤師コラムが読める

無料で使えるのにマジで神サイトです。

医薬品にかかわるニュースが毎日大量に配信されているから最新情報のチェックに役立ちます。

医師や薬剤師が連載しているコラムがたくさんあるので暇つぶしに読むだけでもかなり勉強になる。

しかもいまだけ無料登録だけでAmazonギフト券3000円相当のポイントをゲットできるキャンペーン中です!

▼公式サイトにマンガで詳しい紹介があります。

無料登録するだけでもらえるから、Amazonギフト券と交換して3000円分の参考書を購入すればさらに勉強できます。

公式m3.com

医療ニュースまとめ以外にもたくさんのおすすめポイントがあるから紹介しておきます。

m3.comおすすめコラム
  • 臨床情報まるわかり!クレデンWEB!
  • 患者タイプ別 服薬指導のツボ(薬剤師向け)
  • 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
  • 糖尿病の豆知識
  • 医師が読み解く処方箋
  • 臨床論文で服薬指導をアップデート!

単発の記事ではなく連載だから、定期的にチェックするだけで知識をアップデートできます。そもそも、どれだけ読んでも尽きることのない豊富なコンテンツがあるので無限に時間をつぶすことができる。

コラム形式なので専門書を読むよりもずっと読みやすく、スキマ時間を利用してサクサク読むことができる。

てか、クレデンシャルのコラムが読めるだけでも十分ヤバいよね。

他にも「薬剤師掲示板」や「医薬品クチコミ」のぞいてみるのも面白いです。

\無料登録で3000円相当のギフトをGET/

m3キャンペーン詳細へ

薬剤師限定:2020年9月30日まで

ヤクメド:リアルな調剤事例集が読める

ヤクメド薬剤師のコミュニティサイトです。

たくさんの薬剤師会員が業務に役立つ情報をみんなに共有してくれています。

業務ですぐに役立つ生きた情報ばかり、すぐに使わなくても知っといて損はないような情報がもりだくさん。

とくにシーンごとに検索できる調剤事例集がマジで秀逸です。

調剤事例集

他の薬剤師の「疑義照会」「処方提案」「服薬指導」とか気になるでしょ。

店舗にこもることの多い薬局薬剤師は、他の薬剤師の仕事ぶりなんてわかんないもんね。

どういう基準で疑義しているか、どういう点に着目しているのか、患者を安心させる服薬指導のテクニックとか、マジで参考になります。

しかも2000円もらえます。

無料登録でAmazonギフト券2000円もらえるキャンペーン中

ヤクメドキャンペーンコード先着2000名の限定キャンペーンだから早めに登録したほうがいいです。

キャンペーンに参加するにはキャンペンコードが必要です。

キャンペーンコード:OD9tFjgZ

公式ヤクメド

医師による40万件以上の医薬品口コミが閲覧できる

姉妹サイトの医師限定コミュニティサイト「MedPeer」で募集している「医薬品クチコミ」ヤクメドでも閲覧することができます。

40万件以上の医薬品のクチコミとか、ヤバっ!

クチコミは医師が医薬品を選択するプロセスや理由を知ることができる貴重な情報源ですね。

薬剤師は誰しもが医薬品マニアなので、もうずーっと読んでいられます。

さらに疾患別の医師のファーストチョイスも閲覧できます。

医師のファーストチョイス調査

医師限定サイトでは、医薬品評価とは別に疾患別のファーストチョイス医薬品のアンケートもとっているので、その特集も閲覧することができます。

医師がその医薬品をファーストチョイスする理由がのってるから、これまた参考になるんだなぁー。