新人薬剤師の本

薬剤師の勉強に「Rp.+レシピプラス」がマジでオススメ

レシピプラス

こんにちはヤクタマです。

新人薬剤師の勉強に「レシピプラス」のシリーズがめちゃオススメなんでシリーズ全部まるっと紹介しちゃいます。

薬剤師の雑誌といえば日経DIがあまりにも有名ですよね。

これは購読している人は多いはず。

ボクも、かれこれ数年有料版を惰性だせいで購読し続けてるから家には山のように日経DIプレミアム版が積み上がっています。

ぶっちゃけ、ほとんど読んでない。

だいたい日経DIくらいケチケチしないで薬局がプレミアム版を購読してくれればいのにね。

休憩時間に、みんなで回し読みすればスタッフの資質向上ししつこうじょうにもつながるのにな。たかだか年間1万円なんだから薬局で買ってくれい。

うちはケチで買ってくれないから自分で購入してるわけ。

さて、今回紹介するのは「Rp.+レシピプラス」っていう南山堂がだしている定期刊行本です。

ヤクタマ
ヤクタマ
フルカラーでめちゃ読みやすくて1冊たったの1200円(税別)

Amazonで購入できます。

もしAmazonで購入するなら薬剤師だけがつかえる3000円ギフト券をゲットできるキャンペーンがあるから、利用してから購入したほうが絶対オトクです。

\無料登録で3000円分のギフト券GET/

m3キャンペーン詳細へ

薬剤師限定:2021年3月31日まで

Rp.+レシピプラス

出版社名:南山堂
発行間隔:季刊
発売日:1,4,7,10月の1日
臨床現場で注目されている薬剤や疾患を取り上げ、新人薬剤師には「やさしく」、先輩薬剤師には「くわしく・強くなる」をコンセプトに解説します。薬剤業務の悩みも解消、臨床力を磨ける季刊本です。

1年で4冊発行されて、年間購読料5184円(税込み・送料無料)で申し込むことができます。

年間5000円ちょいだから薬剤師の給料なら払えるよね。ボクはこれと日経DIの両方共購読しています。

とりあえず一部だけどこんな感じのやつね▼

レシピプラス

写真で見てわかると思うけど1冊につき1テーマです。

イラストをふんだんに使用してフルカラーでわかりやすく解説してくれます。1冊140ページくらいで日経DIみたいなペラペラの雑誌ではなく、レシピプラスは硬いカバーでコーティングされた「」です。

めちゃくちゃ読みやすいから新人薬剤師だけでなく薬学生も読んでおくといい。

年間購読しなくても1冊ごとに書店で購入できるし、大きい書店に行くとバックナンバーもそろっています。

定価は1冊1200円(税別)です。薬剤師の専門書籍はクソ高いけどこれなら購入しやすいよね。

ヤクタマ
ヤクタマ
Amazonでも買えるよ

参照レシピプラスシリーズ

腎臓が教える「腎機能のみかた」: 助ける薬と避けたい薬

腎臓への愛にあふれる書籍ですね。

腎臓の視点から「腎機能とくすり」のことを知って、患者さんと腎臓を助ける薬物療法のサポート法を身につけます。

目次
  • 世界初!? 独占インタビュー! 腎臓が語るホンネと苦労
  • iSCAN-D のための腎機能と薬の評価法
  • クイズ 100 腎に聞きました! 潜むリスクにiSCAN!
  • 身体のなかのお片づけ! 代謝・排泄と「かたち」

クイズ100をクリアすることで腎臓に注意が必要な薬剤への危機察知能力が高まります。

これ薬剤師の腎機能の初学者にめちゃめちゃいいです。

違いがわかる 不整脈: 抗不整脈薬・抗凝固薬を整理する

かゆいところに手が届くのがレシピプラスのいいとろこです。実は、不整脈なんてほとんど勉強したことないのでわからん。

この本でようやく概略を把握することができたので買ってほんとに良かった。

目次
  • 不整脈のこと,どれだけ知っていますか?
  • 不整脈治療 古今東西
  • ここがヘンだよ! 不整脈処方箋 間違い探し
  • ガイドラインもみるみるわかる? 転ばぬ先の質疑応答
  • 「かたち」を見るとドキドキするのはなぜ?! 恋する抗不整脈薬

内容は難しいんんだけど、飽きのこない構成になってるから一気に読むことができます。

再発見!SGLT2阻害薬のチカラ: 事前の指導でトラブル回避!!

SGLT2阻害薬も発売してからずいぶん立ちますね。最近では心不全にも使えるようになって新たな使い方が注目されています。

ふれる機会も多くなってきているので、ここいらでガッツリ学ぶといい。SGLT2のみにポイントを絞ってるからSGLT2に強くなれること間違いなし。

目次
  • 有害事象を回避せよ! SGLT2阻害薬のヒヤリ・ハット事例集
  • SGLT2阻害薬のツボを押さえる
  • 服薬継続/中断を分ける運命の選択?! SGLT2阻害薬のチカラを引き出す
  • フロリジンだヨ! 全員集合! SGLT2阻害薬のかたち

おさらい!「がん」の基本

まだパラパラとしか読んでいないけど、めちゃくちゃわかりやすい。

薬局薬剤師は「ガン」苦手だからね。ぶっちゃけレジメとか???だからね。たぶん勉強しようとおもったこともないのではないでしょうか?なぜなら基本すらわからないから取っ掛かりがないんです。

そんな、取っ掛かりが皆無の状態を打破するのに丁度いいのがこの本だと思います。

タイトルにあるように「おさらい」&「基本」だから簡単なところから、イチから説明してくれています。

各種ガンを項目ごとに1つずつ説明してくれるから、興味があるところから1つずつ攻略していくといいでしょう。

型を知り 型を破る ワクチン

予防接種の特集です。

予防接種アンチ派というのがいるから、それに負けないくらいの知識をつけてましょう。ワクチンを学ぶ上で大切なのは、その歴史ですね。

ふかいいエピソードがたくさんあるから、薬剤師なら是非しっておこう。そもそも流行ってもない病気のワクチンをどうやって作るのか?って話ですね。

それは、未来を予想するんですよ。

みてわかる!循環器のキホン 心不全のくすり: 慢性心不全の薬学管理と生活サポート

これはマジでよかったので新人薬剤師は買ったほうがいい。

内科でモリモリ薬がでているパターンの多くは「心不全」ですよね。長期で服薬管理が必要になってきますが、定期処方だからと「DO:体調変化なし」でそのまま渡していませんか?

心不全のバックグラウンドがわかれば「DO:体調変化なし」から脱却して、アプローチするポイントがわかるようになります。

心不全の病態がわかれば、つかってる薬の意味がわかります。とくに利尿剤がポイントになってくるんだけど、なぜ利尿剤が大事かというところを、イラストを交えてこれでもかと説明してくれる。

心不全には利尿剤とってもた大切。

ほかにも、気になる疑問もQ&Aで回答してくれています。

  • 今日は水をのまんかったので利尿剤は飲まなくていいですか?
  • 塩分は控えないといけないですか?
  • 心不全になったら運動をやめるべきですか?

 今どきの抗うつ薬処方: ここでも使える!!SSRI,SNRI,NaSSA

抗うつ薬の違いってわかる?

パキシルとジェイゾロフトってどうやって使い分けてるの?

抗うつ薬のアプローチ苦手だったんだけど、これを読むといろいろと探りを入れられるようになります。

まもれ!経口抗菌薬-新スタンダード処方-

抗菌薬は、あたりまえのように毎日とり扱ってるけど、実際の医師の使い分けってわかる?

これを読めば抗生物質マスターとまではいかないにしろ、なんとなく疾患ごとの使い分けがわかってきます。

たとえば、だいたいうんこになる抗生剤ってしってる?

バイオアベイラビリティが低く、組織移行性も低いので、ほぼうんこになって出てくるウンコ抗生剤とか最近話題ですよね。ウンコ抗生剤とは書いてないけど何がそれに該当するかは読めばわかる。

抗生剤ごとに組織への移行性がことなるから効かせたい場所によっても使い分けます。

咳はマクロライドで?鼻はセフェム?その程度の認識で果たしていいのかな?

いやっ、ダメでしょ!!

「1滴」のチカラを科学する!点眼剤

マジで眼科の門前はこの本必須です。

点眼薬の薬効だけでなく製剤容器や防腐剤や点眼濃度といった製剤学的なところにも言及してるのがポイント。

こういうのはイラストがたくさんあるとわかりやすいですね。

緑内障とかもイラストでわかりやすく解説してくれてるので、普段の服薬指導に存分に活かすことができます。

眼科の門前薬局
新人薬剤師の勉強にオススメの本【眼科の門前薬局編】こんにちは新人薬剤師のヤクタマです。 僕が眼科門前薬局を担当したときに購入したオススメの書籍を紹介します。 目薬だけ勉強する...

褥瘡管理と外用療法 基礎固め

まさか褥瘡をテーマにもってくるとは、使い分けとか全然わかんなかったからマジでたすかる。

褥瘡治療って在宅でけっこう登場するんだよね。そのたびにドレッシン剤にどれ選択するだの、どれが取扱できるだのと、普段薬局においてないから全然わからん。

一回ガッツリ勉強するといざってときに困らないですみます。

皮膚科薬剤師
新人薬剤師の勉強にオススメの本【皮膚科の門前薬局編】新人薬剤師が皮膚科領域を勉強しようと思ったときに役立つ書籍の紹介。...

入門!甲状腺疾患 臨床に役立つ解剖生理から薬物治療までの基本

甲状腺疾患の薬ってほぼチラーヂンとメルカゾールでまわってるでしょ。種類が少ないもんだから本腰をいれて勉強する機会が少ない。

勉強しようと思っても、薬剤師が甲状腺疾患の専門書を買おうとはなかなか思わないよね。

1疾患で5000円とかキツイからね。その点レシピプラスならたったの1200円だから、気兼ねなく買える。

これ1冊まるまる甲状腺疾患についやしてくれているから、これ1冊でしっかりと理解することができます。

内分泌系はイメージが大変なんだけどフルカラーイラストでビジュアル的に学べる。甲状腺系の疾患苦手な薬剤師多いんじゃないかな?

1冊読んでおくと全然違いますよ。

気管支喘息・COPDの吸入剤

デバイスごとの説明がマジで豊富。

デバイスごとに見開き1ページで特徴が解説されています。新人薬剤師はたぶんドキドキしながら吸入指導にいくと思うんだよね。

これみて予習しとくといいよ。吸入剤は1種類ごとに覚えるよりも、比較しながら覚えたほうが効率がいい。

エアゾール系はゆっくり吸って、ドライパウダー系はしっかり吸うみたいな感じ。

要点ガッチリ!!「認知症高齢者」対応力

認知症患者はこれから増えてくんでしょうね。服薬管理がマジで大変です。

本人と薬局だけではどうにもならないケースもあるので、他職種と連携することもあります。そういうケースでの対応力を磨くことができる。

だから、テーマが「対応力」なんだよね。

妊娠期のマイナートラブルとくすり

妊婦さんの相談ってなんとなく逃げたくなるよね。そりゃ自分で経験したことないから下手なこと言えないし、これからも経験することはない。

男のボクに相談されることはまずないとは思うんだけど、もしかしたらアドバイスできることがあるかもしれない。

妊婦さんがつかえる薬のカテゴリーごとにアドバイスが書いてあるので参考になります。

授乳中に使える薬剤の一覧表授乳中に避けるべき薬剤の使える一覧表をまとめてみました...

よく出る漢方薬ABC

これ以上にわかりやすい漢方の本を僕は知らない。

よく出る漢方薬にしぼって説明されているので、現場ですぐに役立ちます。

レアな漢方薬は基本を押さえてから、その派生として学んでいくといい。

新人薬剤師の勉強にオススメの本【漢方薬編】こんにちはヤクタマです。 今回は漢方薬の勉強にオススメの書籍を紹介します。 漢方の勉強は奥深いから一冊では理解が追いつきませ...

高齢者の訴えるかぜ症状

高齢者の「発熱」はただの風邪なのか?

かぜ症状に潜む重大疾患を見逃さないようにするためのアプローチを感染症専門医が解説してくれています。

乳幼児の発熱

小児科の勉強にもってこいです。発熱が疑われる疾患や熱性けいれん時の対応とか書いてあります。

座薬の製剤学的な特徴や、1/2や2/3コに切断するときの目安がイラストで書いてあります。

これ便利ですね。

小児科
新人薬剤師の勉強にオススメの本【小児科の門前薬局編】こんにちは、新人薬剤師のヤクタマです。 ぼくの薬剤師人生は、小児科の門前薬局から始まったので小児科こそ「ぼくの原点」です。 ...

抗精神病薬を整理する 統合失調症患者の対応をシミュレーション

向精神病薬ムズすぎ。イラストで説明してくれてもわからんものはわからん。

向精神病薬を構造から紐解いていくんど、そっからやるの?

マニアにはいいけど、眠くなる内容。

注射糖尿病製剤 インスリン/GLP-1受容体作動薬

自己注射薬は増え過ぎなので、ここらで一度整理してみよう。

インスリン製剤だけでも盛り沢山だし、最近ではGLP-1受容体作動薬という新手の注射薬もバンバン登場しとる。

トルリシティってなんだっけ?という方に是非。

サラッと納得!経口抗凝固薬

経口抗凝固薬はずいぶんと増えたもんだよね。どれもまんべんなく使うから全種類在庫してると思います。

この使い分けをしっかりと説明できる人はうちの薬局にはきっといない。

これ読むと処方意図やワーファリンとの違いや、使わい訳をしっかりと理解することができます。

「Rp.+レシピプラス」のおすすめランキング

レシピプラスのランキング

ボクが買ってよかったレシピプラスTOP3です。

わかりやすくて、ためになった順ですね。

ランキング1位

慢性心不全の薬学管理と生活サポート

新人薬剤師が病態を学びたかったら、まずは心不全から学ぶといいとおもうよ。

循環器で山盛り薬をもらっていく人の多くは、これに該当します。1枚の処方箋に、循環器内科の基本的な薬が全部つまってたりしますよね。

だから、ここからアプローチしていくと、みるみるステップアップできます。

ランキング2位

よく出る漢方薬ABC

漢方ぎらいのボクが漢方を好きになるきっかけをくれた本です。メジャーな漢方だけを超わかりやすく説明してくれています。よくわからんマイナー漢方に手をださずにすむ。

マイナー漢方薬、メジャー漢方から派生しながら覚えていったほうがいいです。

漢方を学ぶうえでベースになる漢方をしっかりと理解するのが、漢方学習の近道ですね。

ランキング3位

気管支喘息・COPDの吸入剤

吸入薬のメジャーなデバイスをフルカラーイラストで完全解説です。

吸入デバイスおおすぎなんだよ。3個くらいにしぼってくれい。

【薬剤師限定】アマゾンギフトを3000円もらえるキャンペーン

3000円分m3ポイントGET無料」で使えて、3000円分のポイントがもらえるハイクオリティな医療系の情報サイトがあるから紹介しておきます。

そのサイトが「m3.com」です。

医療系ニュースをまとめて読めるので、毎日の情報収集が激的に効率化。

毎日のスキマ時間にスマホをチェックするだけで 新薬情報・業界の動向・臨床情報・調剤報酬改定の速報 など、幅広く医療に関連するネタを収集できます。

し・か・も、

いまだけ3000円分のAmazonギフトと交換できるポイントがもらえます。

▼公式サイトにマンガで詳しい紹介があります。

ようするに無料登録するだけで3000円の参考書が実質無料でゲットできるってコトです。

ニュース以外にも薬剤師コラムも充実してるから、ヒマつぶしに読むだけで勉強になる。

コラムで読んだ「薬局業務の効率化テクニック -今日から活かせる!業務ノウハウ-」これはマジで衝撃的だから、業務効率を改善したい薬局は必読の内容ですね。

▼詳細はキャンペーンページをチェックしてみて下さいな。

\無料登録で3000円分のギフト券GET/

m3キャンペーン詳細へ »

薬剤師限定:2021年3月31日まで

3000円もらったら参考書代にしようぜ
そういえば、

いつもチェックしている薬剤師のニュースサイトが、いまだけ無料登録するだけで3000円分の特典もらえるキャンペーンやってます。3月31日までかなりオトク。

もらったポイントを3000円分のamazonギフトにすれば参考書が購入できます。

おわりに

いま働いている薬局が嫌になったら、ガマンせずに転職って選択肢を考えてみてもいいとおもう。

毎日、毎日、遅くまで働いて、休憩時間を削って予製つくって、スキをみて在宅にでかける。ルーチンで手いっぱいだから店を閉めてからがホントの仕事の始まりとか、そんなの辛すぎます。

しかも全部サービス残業とかないわな。

家に帰って寝るだけの日常なんて、何のために働いているのかわかんないよ。

ボクのオススメは通勤時間が短い薬局に転職すること。

通勤ストレスから開放されてプライベートタイムを多く確保できるのだから日常のストレスが激減すること間違いない!

あなたにとってサイコーの薬局は、あなたの家の近くにあるのかもしれません。

いろんな薬局あるから辛かったら薬局かえてもいいんです。