薬局ルール

もう単位シールに困らない!日経DIプレミアム版を読んで単位シール発行してもらおう

本

こんにちはヤクタマです。

なんと日経DIプレミアムが認定シールの研修として認められるようになりました。読んだ感想を提出すれば単位シールが発行してもらえます。

福利厚生で認定薬剤師の補助を出している薬局経営者は、薬局でプレミアム版を購入して従業員に読ませることで「認定薬剤師取得補助してます」とかにしてもいいのかもしれない。

日経DIよむだけならスキマ時間にチョコチョコできますね。

そういえば、

いつもチェックしている薬剤師のニュースサイトが、いまだけ無料登録するだけで3000円分のポイントもらえるキャンペーンやってます。7月31日までかなりオトク。

もらった3000円をamazonギフトにすれば参考書が購入できます。

単位シールの区分

シールの発行元になるのは「薬学ゼミナール生涯学習センター」です。日経BP社が直接発行してるわけではありません。

一番メジャーなところですね。

この「薬学ゼミナール生涯学習センター」が自己研修指定教材として、「日経ドラッグインフォメーション プレミアム版」を認定したということです。

研修区分を「自己研修」として、自己学習240分あたり1単位を発行します。

「薬学ゼミナール生涯学習センター」が「日経DIプレミアム版」「特集」記事1号分の学習とレポートの記載を自己学習120分に相当すると判断し、「日経DIプレミアム版」2号分の学習とそれぞれのレポート提出により1単位を発行してくれます。

日経DIで単位取得するための要件

読んだか、読んでないかは、レポートで判断します。読んだという事実があれば別に自身で購入した日経DIじゃなくても大丈夫。

レポートはウェブ上で記載し、送信します。パソコン入力できない人だとツライかもしれない。

要件
  • 日経DIプレミアム版2冊を読んで1単位
  • 1冊あたり250~500文字
  • 1単位あたり1500円の発行手数料を支払う

日経DIプレミアム版じゃないと単位取得できない

どうやら無料版の日経DIではダメなようです。ここ最近の無料版の日経DIはペラペラだからあれでは研修になりません。

ちなみに「プレミアム版」というのは「有料版」のことです。薬局に送られてくるのは「無料版」です。

しかも、対象になるのは特定の記事だけ です。

クイズ読んでクイズに対してレポートを書いてもダメってこと。クイズなら「無料版」にもついてますからね。それをもってプレミアム版を読んだことにしようとしても、そうは問屋が卸さない。

対象になるのは「特集記事」だけです。

たとえば「フォローアップに役立つ糖尿病UPDATE」「全国に広がる敷地内薬局」「点検!高血圧」「フォローアップ事始め」とかのわりとボリュームある記事が対象になります。

1冊あたり250~500文字のレポート提出

レポートはWEB上で入力して提出までできます。250文字ってレポートとしては少なすぎる気がするけどw

記事の要点をまとめたら250文字になりますよね。250文字ならブログでなれているから10分くらいでかけるかな。

2冊分だと20分くらい。

内容が不十分だと認定されないことがあります。新規申請・再申請・再々申請までは1500円に含まれるから受け付けてくれけど、それ以降の申請の必要がある場合は、新規申請とみなされて、また「単位発行料および審査料」1500円の支払いが必要になります。

よっぽどですけどね。

1単位1500円の手数料を支払う

1単位1500円は たけー よ。

物理的に不可能だけど40単位分で6万円ですね。そんなに支払えんわ。

結論、僕は絶対に利用しない制度ですw

現在利用しているWEBラーニング

僕が、もっぱら単位取得で利用しているのは「mpラーニング」です。ここが1番コスパがいいと思う。

コンテンツ豊富だし、わかりやすいし、それでいて安い。

受講費用は新規の無制限コースで「15580円」で、すでに認定取得している人が更新用でシールが欲しい場合は「8230円」です。

mpラーニング

認定を維持するだけなら 8230円/年 で登録可能で、それでいて無制限に単位取得できます。

動画をいくつかみると勝手にシールが郵送されてきます。1回毎に1500円とるとかないので安心ですね。

「mpラーニング」については超快適に動画をみるためテクニックも紹介しています。

認定薬剤師の動画を自動クリックして快適に見る方法かかりつけ薬剤師になるのに必要な、認定薬剤師のネット研修を自動クリックして、快適に見れるようにする方法を紹介...

単位取得のための動画ってほぼ ぶつ切り になっているから、途中で「続きをみる」を押さないとみれない。

こっちはノートと鉛筆もってガリガリ勉強しているのに、いちいちマウスもって「続きをみる」をクリックさせられるのは超ストレスです。

そこを自動化して快適に勉強する方法を紹介してます。まぁ、悪用厳禁なので、使用者のモラルにおまかせします。

単発で動画を購入するなら「m3.com」がお買得

動画の単発で購入するのであれば「m3.com」がいいです。

セールで安くなっていることが多いので、ちょっとだけシールが欲しいというときは「m3.com」を利用するといい。

いつもセールしてるからホントの定価がいくらなのかわからないw

セールしているときは 3単位(1000円)+シール発行手数料600円 です。セールなのであくまでも目安ですよ。

「m3.com」はそもそも薬剤師の情報サイトです。医療系のニュースが毎日たくさん配信されている勉強になるサイトです。その中でWEBラーニングも運営しています。

WEBラーニングの利用に関わらず登録しておくと便利なサイトです。WEBラーニングの購入以外は全部無料で利用できます。

ちなみに「m3.com」はいまだけ登録すると3000円分のポイントがもらえるキャンペーンやっています。

このポイントはすぐamazonギフトや楽天ポイントと交換できるから専門書の購入の足しにするといいです。

詳細はキャンペーンページをチェックしてみて下さい。

\無料登録で3000円相当のギフトをGET/

m3キャンペーン詳細へ

薬剤師限定:2020年7月31日まで

薬剤師は必見です